教育方針と教育目標

教育方針

1 教育方針

 長崎県及び壱岐市の教育方針を基盤に、本校児童や地域社会の実態と時代の要請を踏まえ、「徳」を基盤とし、「知と体」の調和のとれた心豊かな人間性や自ら学び考え、判断し、行動する力などの「生きる力」を備えた児童の育成に努める。

2 学校教育目標

  学校教育目標 = めざす子ども像

    「やる気をもって登校し 主体的に学び 感謝して下校する学校」
    ~学校で学んだことが、明日、そして将来につながるように~

  ・学びを人生や社会に生かそうとする学びに向かう力、人間性をもつ子ども
  ・生きて働く力・技能をもつ子ども
  ・未知の状況にも対応できる思考力・判断力・表現力をもつ子ども

        ○ (知)かしこい子・・・進んで学ぶ子ども   
        ○ (徳)やさしい子・・・思いやりのある子ども
        ○ (体)たくましい子・・元気に活動する子ども

<めざす教職員像>
○一人一人の子どもを大切にし、信頼される教職員
○自己研鑽を積み、学び続ける教職員

<めざす学校像>
○美しい学校  → 豊かな心情を育てる
○活気のある学校→ 高い知性を育てる
○鍛える学校  → 健全な心身を育てる

3 年間を通しての重点取組

しなければならない5つの「あ」

 ○あいさつ・返事    ○集まり・歩いて登校
 ○後片付け・準備  ○安全     ○遊び